小松市消防本部では、多種多様な災害に迅速に対応するため、平成29年12月、防衛省の特定防衛施設周辺整備調整交付金を活用し資機材を整備しました。
 
 今回整備した資機材は、消防用ホース、ウエットスーツ、都市型救助資機材、小松市消防団のエンジンチェーンソーです。
 
 今後も、災害に強く、市民にやさしいまちづくりを目指して、より安全・安心な消防・防災体制を築いていきます。
 
 
 
 ≪消防資機材≫

 
 ≪エンジンチェーンソー≫